はじめに

~治療を受けられる際の諸注意~

〇 初診時は治療までに詳しく問診等をいたしますので、所要時間が若干長くなります。

初診時は1時間半程度かかる事がありますが、再診時は約1時間の治療になります。

〇 治療を受けられた直後の激しい運動、労働、入浴はお控え下さい。

できれば2~3時間程度、休息していただく事をお勧めします

〇 治療当日はアルコール摂取量をお控え下さい。

〇 治療後まれに刺鍼部に内出血をおこす場合があります。

鍼先で毛細血管が傷ついた場合、まれに内出血をおこす場合がありますが、通常1~3週間程度で自然と治ります。

〇 灸治療後、吸玉後、まれに水疱や小さなやけどができる場合があります。

刺激の強度により起こる現象ですが、皮膚を新生している深部まで損傷することはありません。数日で自然に治癒しますので、ご安心ください

〇 鍼灸治療後に、眠気、体がだるくなる、立ちくらみなどを起こす場合があります。

治療に慣れておられない方や、体力が低下している方の場合、治療後に体がだるくなるなど、一時的に症状が悪化したような感じを受ける場合があります。
それは病気を治そうとしている証で“瞑眩(めんげん)反応”といいます。
治療後は数時間、休息をとっていただく事をお勧めします。

〇 当院で使用している鍼は、使い捨て鍼(ディスポーザブル)です。

治療に使用する鍼は、「滅菌」されたディスポーザブル(一度きりの使い捨て)を使用しています。
その他の鍼皿や患者様に直接触れる器材には、オートクレーブ(高圧蒸気滅菌)を施しています。
院内感染を防ぐため、衛生管理については特に気をくばっておりますので、ご安心ください。

〇 治療後は水分を補給してください。

治療中は血流をよくするため患部等を遠赤外線治療器・ホットパックなどで暖めを致します。
季節によっては多少の発汗も考えられます。
心配はありませんが水分補給はしっかりと行って下さい。

〇 特殊な医療器具(ペースメーカーや人工関節…等)を使用されている方はお申し出ください。

治療中にEMS(低周波治療器)やストレッチングなどをする場合もあります。その他、妊娠中・持病治療中(肝炎など)の方もお知らせください。

   
ご不明な点がございましたら、当院までお電話いただくかよくある質問をご覧下さい。

WEB予約

0742-48-5556